蜜柑の買い物、時々おやつ。

欲しいもの、食べたいおやつがまだまだあるよ。

中年のGo Toキャンペーン。サザエさん記念館。

長谷川町子記念館 コーヒーカップ

 

4連休、皆さんはいかがお過ごしでしたか?

 

出かけたいけど、出かけられない。

 

晋三と百合子のはざまで揺れる私は

 

出かけはするけど、都内は出ない

 

晋三&百合子の連立ルールに則り、都内でチマチマ過ごすことに。

 

そこで、7月にオープンしたての長谷川町子記念館に行ってきました。

 

そうです、別名サザエさん記念館です。

 

桜木町 サザエさん銅像

長谷川町子記念館


昔からある長谷川町子「美術館」の向かいにでき、 1枚のチケット(大人900円)で、美術館と記念館の両方が鑑賞できます。

 

4コマまんが時代のサザエさんの可愛さに悶絶したり

 

昭和のお茶の間を再現した展示でタイムスリップしたり

 

サザエさんを知るあなたなら、

 

中年でも、お子様でも、楽しめる内容になっていました。

長谷川町子記念館

長谷川町子記念館 昭和のお茶の間

 

最後の楽しみはミュージアムショップ&カフェ。

 

と言うより、最大の楽しみのミュージアムショップ&カフェ。

 

中年仲間はコーヒー(350円)、私はほうじ茶&ドライパパイヤのセット(400円)で一休み。

 

長谷川町子記念館 コーヒーカップ

 

コーヒーカップが可愛くてすっかり買う気になったら、こちらは非売品なんですって(涙)。

 

サザエさん豆皿 蕎麦猪口

 

波平さんと舟さんの豆皿の可愛さにもムラムラきます。

 

こちらは購入できるので、

 

私に結婚の予定があったなら、

 

結婚式の引き出物にしたことでしょう。

 

波平さん柄のネクタイなど、

 

遠目にはドット柄に見える、トレンド感満点のファッショングッズもありました*購入していないので画像はなし。

 

私が買ったのは、紙ナプキン(1つ417円)。

 

サザエさんの「昭和ファッション」編と、「昭和の道具」編の2種類があり、悩みに悩んで2つとも買ってしまいました。

 

えへへ。かわいいなぁ。

 

サザエさん紙ナプキン 昭和ファッション編

サザエさん紙ナプキン 昭和の道具編

 

密を避けて、コロナを避けた、

 

中年の勝手にGoToキャンペーン in TOKYO。

 

晋三も百合子も納得してくれることでしょう。

 

初回の今夜は、世田谷区桜新町のサザエさん記念館をご紹介しました。

 

次回は、同じく世田谷区桜新町にある、

 

私の大好きなパン屋さんをご紹介します。

 

おたのしみに♪ 

 

 

▼長谷川町子美術館&記念館

https://www.hasegawamachiko.jp